アウィルアウェイ

 新首相がスプリンターズSのサイン? 9月16日、第99代内閣総理大臣に就任した菅義偉首相の座右の銘は、96年の衆議院議員初当選時から「意志あれば道あり」。この格言はWhere There's A Will, There's A Way.の意訳。この中にアウィルアウェイ(父ジャスタウェイ、母ウィルパワー)の名を見ることができる! フレーズ自体はリンカーンの演説で人口に膾炙したが、オリジナルは17世紀イングランドの詩人ジョージ・ハーバートが集めたことわざ集にさかのぼり、Help thyself, and God will help thee.(神は自ら助くる者を助く)の同工異曲だと思う。首相は「自助」も強調していた。